追加情報

マルニのピクニックバッグ「本物」と「偽物」の見分け方

※当ページはプロモーションを含みます。

アイキャッチ

新作のピクニックバッグは、

”秒で売り切れてしまう”

ほど人気商品です。なかなか手に入らないため、商品を求めてフリマアプリや非正規取扱店でピクニックバッグを購入する人もいるでしょう。

しかし、もしかしたらそのピクニックバッグ、

「偽物」かもしれません。

こちらの章では、マルニのピクニックバッグの「本物」と「偽物」の見分け方を解説します。

こちらの記事も読まれています

(トップ画像引用:MARNI

マルニのピクニックバッグの「本物」と「偽物」の見分け方

ピクニックバッグの「本物」と「偽物」、見分け方のポイントを解説します!

めりも

痛い目に遭う前にしっかりチェックしましょう!

フリマアプリは「偽物」の可能性大

Twitterでは、このような声が見受けられています。

メルカリやラクマといったフリマアプリでは、高級ブランド品も多く出品されています。中には公式サイトから画像を引用し、偽物を送る悪質なケースも。

(画像引用:買取キングダム

ピクニックバッグは、本物の証となるシリアルナンバーやギャランティカードがありません

ギャランティカードとは

正規ルートで販売されたブランド品であることを保証するための証明書

領収証や納品書だけでは「本物」と「偽物」の区別がつきづらいため、フリマアプリからの購入はおすすめできません。

安すぎるピクニックバッグは要注意!

ピクニックバッグの定価は、

  • ミニ:17,600円(税込)
  • 通常サイズ:19,800円(税込)

このような価格設定になっています。(※2023年3月現在)

70%オフなど、定価よりかけ離れた割引価格の商品は要注意!人気商品であるピクニックバッグは、

公式ショップでも
値下げの対象になりません。

安い商品は、素材や仕上がりが本物とかけ離れた商品が届く場合があるので気を付けましょう。

「並行輸入品」の記載

メルカリやネットショップでは、

『並行輸入品』

という表記を見かけますよね?

並行輸入品とは

海外の正規代理店・正規販売店からメーカーに関係のない第三者が直接仕入れた商品のこと。

正規品と流通ルートが違うものの、商品自体は本物です

しかし、一部で偽造品や不正商品が販売されるルートになっており、

偽物の可能性は0ではありません。

並行輸入そのものは違法ではありませんが、「並行輸入品」と記載して偽物やコピー商品を販売する悪質業者があるのも事実です。

その他の怪しい表記方法

本物と思わせるような表記をしているショップにも気を付けてください。

AACD(日本流通自主管理協会)加盟店を名乗っている

会員ではないのに、ショップページに日本流通自主管理協会(AACD)の会員であるかのような表記をする悪質サイトが増えています。疑わしいと思った場合は、事前に協会HPで企業名を確認するか、協会に問い合わせてください。

イタリアのアウトレット購入品

『イタリアのアウトレット購入品』

MARNIはイタリアブランドですが、このような記載も怪しいです。アウトレット店では、シーズン中に売り切れなかった商品やキズもの、サンプル品などを直接メーカーが割引価格で販売しています。

そのため、人気のピクニックバックがアウトレットショップに並ぶことは考えにくいでしょう。

素材・デザインが微妙に異なる

(画像引用:MARNI

ピクニックバッグは、コロンビアの職人により一つひとつ丁寧に手編みで作られており、ポリプロピレンの素材を使用し、水に強く耐久性があります。「本物」か「偽物」かを見分けるポイントは、以下の通りです。

  • ロゴマークがズレていないか
  • 模様が統一しているか

偽物と本物の違いが分かりやすいのが「ロゴマーク」。ピクニックのロゴマークには、牛革に「MARNI」の文字がプリントされています。

文字の間隔が均一で、「MARNI」のフォントの大きさや文字間隔にズレがあるものは「偽物」の可能性があります。また、寸分の狂いもなく丁寧に編み上げられている幾何学模様は、ピクニックバッグの職人の技術から作られたもの。

統一感のないデザインのものは怪しので気を付けましょう。マルニ公式ページには、以下のような注意書きがありました。

マルニ公式ページ<注意書き>

バスケットに使用されているポリプロピレンテープの素材の特性上、製作の過程で、やむを得ず多少のキズ、ヒビなどがついてしまうケースもありますが、不良品ではございません。
オンラインでのご購入に際し、以下の製品の特性についてご理解、ご了承の上、ご購入いただけますよう、お願いいたします。

コピー商品を購入してしまったら罰則があるの?

コピー商品だと知ってそれを個人的に使用するために購入することは、罪にはなりません。ただし、偽物だと知って購入し、それを他人に転売して利益を得た場合は個人的な使用とは見なされません。

偽物だということを知って購入することが、違法な行為をする業者に経済的に加担しているということは、肝に銘じなければなりません。

公式ショップでの購入が安心

(画像引用:三越伊勢丹

本物か偽物かを心配しながら、フリマアプリやネットショップでマルニ商品を購入するのはおすすめしません。

ピクニックバッグは、MARNIとは別ラインの『マルニマーケット』の商品です。ピクニックバッグが購入できるお店情報は、以下のページから確認できます。

ちなみにピクニックバッグミニの販売は、2023年4月8日(金)20時~販売開始予定です。(阪急オンラインストア

めりも

時間前にスタンバイして、オンライン購入に参戦しましょう!

ご覧いただきありがとうございます。

マルニ関連記事はこちら

-追加情報