追加情報

「ヴァンクリーフの良さがわからない」理由を調査!ハイブランドジュエリーを着ける意味とは?

※当ページはプロモーションを含みます。

アイキャッチ

ネット上では、「ヴァンクリーフの良さがわからない」といった声がちらほら見受けられています。

こちらの記事では、

  • ヴァンクリーフの良さがわからない理由
  • ハイブランドジュエリーを着ける意味

を解説します。2分で読めるので、さっくり読んでみてくださいね!

(トップ画像引用:ヴァンクリーフ&アーペル

ヴァンクリ関連記事はこちら

「ヴァンクリーフの良さがわからない」理由とは?

ネット上に投稿されている「ヴァンクリーフの良さがわからない」という意見を検証します。

Yahoo!知恵袋の投稿

(画像引用:Yahoo!知恵袋

ヴァンクリーフ&アーペルが嫌いな方、理由を教えてください。(参照URL

ヴァンクリってここ最近すごい人気ですよね?何故ですか?なんか安っぽくてどうも好きになれません。(参照URL

ヴァンクリのアルハンブラってどこが可愛いのでしょうか?ぶっちゃけ10,000円くらいで買えそうな見た目しているのに、なんでみんな着けているのかよくわかりません。何で流行ったんですか?(参照URL

27歳でヴァンクリのスウィートアルハンブラのネックレスって、どう思いますか?ヴァンクリって最近パパ活女子やってる子たちがつけてるイメージですが、世間的にはどんなイメージなのでしょうか?(参照URL

Yahoo!知恵袋では、ヴァンクリーフについて、

  • どこが可愛いのか分からない
  • 嫌いな理由も知りたい
  • なんでみんなが着けているのか分からない
  • 世間的なイメージを知りたい

このように、あまりいいイメージを持たない方から、疑問の声が寄せられています。

「良さがわからない」人の意見

回答欄を調査すると、下記のような意見がありました。

「モチーフそのものは好きなのですが、つけている人が多すぎることや、有名すぎるためにいかにも「ブランドをつけています!!」という感じがするのでヴァンクリは苦手です。」

「私も何度か買おうかなと思ったことがありますが、アルハンブラは好きではないので、私もヴァンクリのどこがいいのかわかりません。」

「私はアルハンブラやフリヴォルは甘いので好きではありません。」

「インスタに投稿されている画像を見ると、わかりやすいモチーフなのでちょっと自慢気に見えて引きます。」

「ラブリーなデザインで固めてる人が多く、 高級なのはわかりますが、抜きどころがなくて痛いですよね。」

「良さがわからない」理由

(画像引用:ヴァンクリーフ&アーペル

Yahoo!知恵袋の投稿から見えてきた、「ヴァンクリーフの良さがわからない理由」は以下の通りです。

  • 安っぽい
  • みんなが着けている
  • ハイブランドを着けている感
  • インスタの自慢投稿が多い
  • ラブリーすぎるデザイン
  • コーデと合っていない

ヴァンクリーフは高額な価格がついているため、アルハンブラなどの甘めのデザインは子供っぽく、価格に見合う魅力を感じない人もいるでしょう。また、人気が高く目を引くデザインが多いため、みんなが持っている=ブランドの価値が低い」と思い込んでいる人も。

このようなマイナスの意見は、ヴァンクリーフだけではなくハイブランドに対してよく言われている言葉です。このようなイメージを持たれるハイブランドジュエリーを着ける意味はあるのでしょうか?

ハイブランドジュエリーを着ける意味

(画像引用:ヴァンクリーフ&アーペル

ヴァンクリーフ&アーペルは、フランスの高級ブランドであり、創業から100年以上の歴史を誇ります。優雅でエレガントなヴァンクリーフのジュエリーは、高度な職人技によって世界中から高い評価を得ています。

また、素材の選択にもこだわりがあり、その品質に妥協しない姿勢がハイブランドとしての価値を高めているのです。

ハイブランドジュエリーを身に付けることで、

  • 所有欲が満たされ、自己肯定感が高まる
  • 自分のステータスやファッションセンスをアピールできる
  • 将来的な投資として購入できる

このようなメリットがあります。ハイブランドジュエリーは、高額な価格がつきものです。そのため、自分自身の価値観やライフスタイルに合ったものを選ぶことが大切です。

めりも

確かに、ハイブランドのジュエリーって自分に自信が持てますよね!

ヴァンクリーフが好きな人の声

ヴァンクリーフ&アーペルが大好きなアラサー主婦です。モチーフがかわいいけれど安っぽくないので、30過ぎてもおかしくないところが気に入っています。(特にフリヴォルやソクラテスなどは好きです)

私が初めてアルハンブラを見た時の感想は小中学生が付けてそうなデザインだな、でした。職人の手で作られているので、物が良いのは分かります。そして高価な物だというフィルターを通してみると、不思議と素敵なものに見えてしまうものです。調べる程にアルハンブラちょっと欲しいな、とさえ思ってしまいます。

ヴァンクリってステータスです。値段はジュエリーの中でも意外と手の届くものもありますが、そのブランド名が強いのです。見た目は自己満足ですし、自信ない人より自信のある人の方が魅力的に見えるので私は大好きです。

ブランドに価値を感じている方の意見も多く、愛されているブランドだということが分かります。

楽天で最新の「ヴァンクリーフランキング」を見てみる>>

まとめ

「ヴァンクリーフの良さがわからない」理由を調査!ハイブランドジュエリーを着ける意味とは?というテーマについて解説しました。

良さがわからない理由は、以下の通りです。

  • 安っぽい
  • みんなが着けている
  • ハイブランドを着けている感
  • インスタの自慢投稿が多い
  • ラブリーすぎるデザイン
  • コーデと合っていない

ヴァンクリーフに限らず、ハイブランドには賛否両論さまざまな意見が交わされています。自分自身が「身につけたい!」と思ったものが価値のある商品だと筆者は考えます。

ある意味ブランドの価値は、自分自身の考え方次第ではないかと思います。ぜひ、あなたにぴったりのヴァンクリーフのアイテムを見つけてくださいね!

ご覧いただきありがとうございます。

-追加情報