ビューティ―コラム

【どこの国?】キレイアンドコーの生産国を徹底調査!肌への影響は?

※当ページはプロモーションを含みます。

アイキャッチ

キレイアンドコーは、すべて500円(税抜)で購入できるワンコインコスメブランドです。スキンケアからベースメイク、メイクアップ商品まで幅広く取り揃えています。

しかし、直接肌につけるものなのでその安全性については気になるところ

本記事では、キレイアンドコーはどこの国で製造されているのか、生産国を徹底調査しました。また、商品のクチコミから、安全性を検証します。

生産国がどこの国かを知って、安心して購入しましょう。

(トップ画像引用:Kirei&co.

メイクお悩みおすすめ記事

  1. 眉毛サロンに行く前にはどのくらい伸ばすのがいいの?
  2. 【体験レポ】眉サロンはどれくらいもつの?ビフォーアフター画像あり
  3. 【芸能人御用達のメディカルブロー】失敗・後悔の体験談を徹底調査
  4. メディカルブローで施術した芸能人は?店舗・施術担当者・体験談を公開!
  5. アルビオン成分の危険性!使い続けるとどうなる?乳液だけ使ってる人もいるの?口コミを徹底調査!
  6.  コーラルピンクが似合う人・顔タイプ別に診断!ブルべは似合わない?
  7. 【グレーカラコンが似合う人はこんな人!】失敗しない選び方・おすすめ6選
  8. ピンクオークルファンデが似合う人診断!赤ら顔でも問題ないの?おすすめ5選を選択
  9. 【イエベ・ブルべ別】似合うコーラルピンクアイシャドウを見つけよう!単色プチラ・デパコス14選
  10. 【コーラルピンクリップ】ブルベも諦めない!デパコス・プチラ・イエベに人気の12選

キレイアンドコーの運営会社情報

キレイアンドコーはどこの国が運営しているのでしょうか?運営会社情報を見ていきましょう。

運営会社情報

会社名株式会社Nuzzle(ナズル)
本社所在地東京都港区六本木2丁目4番5号六本木Dスクエア2階
代表取締役近藤和裕

キレイアンドコーは、港区六本木に本社を構える株式会社Nuzzleが運営しています。れっきとした日本の企業です。

キレイアンドコーは2022年3月15日からスタート

(画像引用:PRTIMES

Kirei&co.(キレイアンドコー)は、株式会社Nuzzleによって2022年3月15日から新しくスタートした新ブランドです。

めりも

『キレコ』という愛称で親しまれています。

「新しいコスメがたくさん欲しい」「トレンドメイクを手軽に試したい」「コスパがいいものを選びたい」というニーズを踏まえて、

もっと欲張りに
もっと自由に
もっと気軽に

そのすべてを叶えるブランドとして誕生しました。

取扱商品

キレイアンドコーでは、メイク65品、スキンケア14品の計79品すべてがワンコイン500円(税抜き)で購入できるブランドとしてスタート。アイテムのラインナップは、以下の通りです。

(画像引用:Kirei&co.

  • スキンケア
  • ベースメイク
  • アイメイク
  • リップ
  • ファイス
  • ビューティーツールズ

美容液などのスキンケア用品から、メイクアップ、メイクブラシまで幅広く取り揃えています。

買えるお店

キレイアンドコーは、主に全国のドラッグストアで取り扱っています

  • サンドラッグ
  • ウェルシア
  • スギ薬局
  • ツルハドラッグなど

また、一部の地域では、

  • イオン
  • ドン・キホーテ

などのショッピングモールや、ディスカウントストアでも購入可能です。

取扱店舗情報はこちら→(公式ページ

楽天では公式ショップ「BEAUTY HOLIC」で購入できます。

キレイアンドコーの楽天公式ショップはこちら>>

【どこの国?】キレイアンドコーの生産国を調査

キレイアンドコーは日本の企業が運営していることが分かったけど、商品自体はどこの国が作っているの?

といった疑問を解消するため、カテゴリー別にキレイアンドコーの生産国を徹底調査しました。(※2023年10月時点の情報)

スキンケアシリーズは日本製

毎日のお肌のケアに欠かせない、スキンケアシリーズはどこの国の生産か気になるところ。まずは、スキンケアシリーズについて見ていきましょう!

化粧水・乳液・美容液のCICAシリーズ

(画像引用:楽天

CICAシリーズ

・シカローション<化粧水>
・シカエッセンス<美容液>
・シカクリーム<クリーム>

「CIAシリーズ」のスキンケア商品は、すべて日本製です。ローションには5種類、エッセンスとクリームには7種類の美容液成分(保湿成分)が配合されているのがポイント

楽天公式ショップ「キレイアンドコーのCICAシリーズ」を見てみる>>

ツボクサエキス・ヒアルロン酸Na
・ポリクオタニウム-S1・BG・DPG
・グリセリン・ソウハクヒエキス

めりも

日本製で、しかも保湿成分がたっぷり入っているのはお得感ありますね!

シワ改善+薬用のリンクルシリーズ

(画像引用:楽天

・化粧水からクリームまでのケアがひとつでできる「オールインワンゲル」
・乾燥やシワ改善が期待できる「リンクルホワイトセラム」

上記のリンクルシリーズも安心の日本製です。しかも、『薬用=医薬部外品』なのも嬉しいですね。

医薬部外品とは

医薬部外品とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されている商品のこと。

美白効果のある有効成分のナイアシンアミドをはじめ、16〜18種類の美容液成分(保湿成分)が配合されています。

楽天公式ショップで「リンクルシリーズ」を確認する>>
めりも

目の周りに使うものだからこそ、日本製なのはありがたいですね。

Cスキンケアクッションファンデーション マット

(画像引用:楽天

めりも

まだまだあります日本製!

オールインワンの高機能「クッションファンデ」も日本製です。

楽天公式ショップで購入できる「クッションファンデ」>>

アイシャドウパレットは中国製

人気のアイシャドウパレット、どこの国のものか気になります。公式の楽天市場で詳細を確認すると、生産国は中国と記載されています。

(画像引用:楽天

また、アイブロウペンシルとアイブロウパウダーは、両者とも台湾製となっています。

楽天公式ショップ「キレイアンドコーのアイシャドウ」はこちら>>

UVカバーベースは台湾製

(画像引用:楽天

コントロールカラーで色補正ができる「UVカラーベース」は、台湾製です。

めりも

この商品はパラベンフリーなので、安心感がありますね。

パラベンフリーとは

パラベンフリーとは、一般的な防腐剤であるパラベンを含まない商品のこと。
パラベンは、一部の人に皮膚刺激やアレルギー反応を引き起こす可能性があり、特定のアレルギーに対する配慮がされている商品です。

楽天公式ショップでキレコの「ベースカラーを探す」>>

MADE IN PRC表記の謎

キレイアンドコーの商品は、アイテムによって生産国が異なり、

  • 日本製
  • 中国製
  • 台湾製

であることが分かります。どこの国のものかが気になる方は、商品パッケージの裏面を確認してください。

その際、以下のような表記がある場合は注意が必要です。

(画像引用:note

めりも

一瞬、「PRC」ってどこの国?って思いますよね。

「PRC」は中華人民共和国の「People’s Republic of China」の略、つまり中国産のこと。近年、日本では「MADE IN PRC」の表記が急増しており、戸惑いの声が消費社センターに寄せられているそう。

「MADE IN CHAINA」を「MAD IN PRC」と表記することに、法律上の問題はありませんが、「かつての中国製品で発覚したトラブルを意識して、あえて分かりにくい表記にしているのではないか?といった憶測も生んでいます

中国製・台湾製の安全性

「キャンメイク」や「ちふれ」、「セザンヌ」など日本製のプチプラコスメがある中で、500円というワンコイン価格が魅力のキレイアンドコー。コスパの魅力はあるものの、直接肌に使用するアイテムが中国製、台湾製となると、安全性が心配です。

キレイアンドコーのクチコミから、商品の安全性を検証します。

キレイアンドコーのクチコミ

アットコスメのレビューから、クチコミを検証します。

<アイシャドウパレット>(中国製)

  • ラメが粗すぎて目に入ると痛い
  • ギラギラしていて使いにくい
  • 数ヶ月で入れ物がボロボロになった
  • 発色が弱くまったく色がのらない
  • シアー感がなくパサついたドライな仕上がり
  • 立体感は出ず、アラフォーには物足りない

このような評価がある一方で、

  • 可愛いカラーばかりで550円はコスパがいいです!
  • 発色もそこそこよく韓国コスメみたいで可愛い
  • 安すぎて不安だったけど、密着度・発色・ラメ感すべて満足です!

いい評価も見受けられています。

<UVカラーベース>(台湾製)

台湾製のカラーベースの評価は以下の通り。

  • 半日も立たずにおでこがテカテカになる
  • ファンデが崩れやすい
  • 使った後の乾燥がやばい
  • セザンヌの下地の方がよかった
  • 肌の色が綺麗にトーンアップしてくれた
  • 毎日汗だくになる時期ですが安心して使えた
  • 毛穴カバーしてくれて子の使用感ならありだと思う

中国製、台湾製どちらも低評価のクチコミがあるものの、高評価の意見も多く寄せられています。さらに、肌への影響やトラブルの報告は見受けられませんでした

キレイアンドコーの安全性

(画像引用:Kirei&co.

キレイアンドコーは、日本国内で販売されているコスメブランドです。そのため、日本の薬機法が定める化粧品基準を満たし、厳しい精査をクリアしている

安全性の高い商品です。

中国製や台湾製だからと言って心配することはありません。しかし、敏感肌やアレルギーのある方は、成分表示を注意深く確認してから購入してくださいね

また、価格の安さからパッケージが安っぽい、仕上がりに不満のある評価もあるので、クチコミもしっかりチェックしておくと安心です

まとめ

キレイアンドコーの生産国について徹底調査しました。結果として、スキンケア商品の多くは日本製である一方、その他のメイクアップ商品は中国製や台湾製が使われていることが明らかになりました。

キレイアンドコーを運営する企業は日本国内に拠点を置いており、国内市場で販売されているため信頼性が高いブランドであると言えます。ぜひ、安心して商品を購入してくださいね。

ご覧いただきありがとうございます。

-ビューティ―コラム