ビューティ―コラム

眉毛サロンに行く前はどのくらい伸ばす?ボサボサ眉に耐える方法・初めての準備編

※当ページはプロモーションを含みます。

アイキャッチ

眉毛サロンに行ってみたいけど、どのくらい伸ばすのがいいのか分からない方も多いですよね?また、ボサボサ眉の時期の過ごし方についても悩みます。

この記事を読めば、眉毛を伸ばす理由、行く前にどのくらい伸ばすのがいいのか?という疑問を解消できます。さらに、

  • ボサボサ眉の期間の過ごし方
  • 眉毛サロンに行く前に知っておくべきこと

について、眉毛サロン体験者が詳しく解説します。初めて眉サロンに行かれる方は必見です。

めりも

筆者はちょうどこの前、眉毛サロンを体験したばかり。ボサボサ眉毛の画像も公開しちゃいます!

メイクお悩みおすすめ記事

  1. 【体験レポ】眉サロンはどれくらいもつの?ビフォーアフター画像あり
  2. 【芸能人御用達のメディカルブロー】失敗・後悔の体験談を徹底調査
  3. メディカルブローで施術した芸能人は?店舗・施術担当者・体験談を公開!
  4. ダーマペンは効果なし?意味ない?後悔する人が多い?
  5. アルビオン成分の危険性!使い続けるとどうなる?乳液だけ使ってる人もいるの?口コミを徹底調査!
  6.  コーラルピンクが似合う人・顔タイプ別に診断!ブルべは似合わない?
  7. 【グレーカラコンが似合う人はこんな人!】失敗しない選び方・おすすめ6選
  8. ピンクオークルファンデが似合う人診断!赤ら顔でも問題ないの?おすすめ5選を選択

眉毛を伸ばす理由とは?

眉毛サロンをネット予約する時、「眉毛を伸ばしてから来店してください」と注意書きがあります。では、なぜ眉毛を伸ばす必要があるのでしょうか?

眉毛の形の提案がしやすい

眉毛を伸ばしてから眉毛サロンに行くと、眉のデザインの幅が広がり、スタイリストからさまざまな提案が受けられます。目と眉毛の間隔や骨格、顔の印象は人それぞれです。

サロンスタッフは、元々生えている眉毛の形をベースにして最も自然体なデザインを提案します。そのため、眉毛はできるだけ伸ばしてから眉毛サロンに行きましょう!

めりも

眉サロンに行って知ったのですが、私の場合、自己処理のしすぎで左右非対称になっていることが分かりました。

キレイに脱毛できる

ワックス脱毛タイプの眉毛サロンは、松ヤニやミツロウを原料にしたハチミツを皮膚の上に塗り、一気に引きはがす脱毛方法です。そのため、表皮部分から3mm以上の長さが必要です。

眉毛が伸びていないと眉毛とワックスがしっかり吸着しないため、キレイに脱毛できず、ワックス効果を感じない場合も。眉毛を伸ばしてから施術すると、時間が経過してもキレイな状態の眉毛をキープできますよ。

肌のコンディションが良くなる

眉毛をお手入れする時、「剃る」「切る」「抜く」といった自己処理をしている人はいませんか?カミソリやシェーバー、毛抜きで行う自己処理は、肌に負担がかかります

そのような肌状態で眉サロンで施術を受けると、皮膚症状が悪化する可能性があるため、施術当日までに眉のお手入れはお休みして、お肌のコンディションを整えておくと安心です。

眉毛サロンに行く前にはどのくらい伸ばすのがいいの?

初めて眉毛サロンに行く場合、眉毛をのどのくらい伸ばす必要があるのでしょうか?

眉毛サロンに初めて行く場合、

3~4週間伸ばすのが理想的

眉毛は1週間で約1mmほど伸びると言われており、4週間伸ばすと4.2mmほど伸びます。

どのくらい伸ばすのか分からない方は、充分な長さがキープできるよう、1か月しっかり伸ばしておくと安心です。

めりも

こちらが3週間ほど伸ばした筆者の眉毛です(ボサボサで恥ずかしいですが)

これくらい伸ばしきってから眉毛サロンに行きましょう!

ボサボサ眉期間の過ごし方

ここまでは眉毛を伸ばす理由、どのくらい伸ばすの?について解説してきました。眉毛サロンに行く前の準備として、3~4週間お手入れを我慢して過ごす必要があります。

眉毛を伸ばしている間は、デートやお出かけもできず、長期間期間ボサボサ眉にに耐えなければなりません。眉毛サロンをためらってしまっている方は、特にこの『ボサボサ眉の不安』が大きいのではないでしょうか?

この章では、眉毛を伸ばす期間の過ごし方についてお伝えします。

自己処理は控える

眉毛を伸ばしている期間は、

  • シェーバー
  • 毛抜き
  • ハサミ

これらを使用した自己処理は控えましょう。このような自己処理はお肌を傷つけてしまうため、注意が必要です。

眉ブラシで丁寧に毛流れを整えると、ボサボサにならず、自然に眉毛を伸ばせますせますよ!

楽天で「眉毛ブラシ」を探す>>

コンシーラーで隠す

伸びてきた眉毛周りのうぶ毛が気になる方は、コンシーラーを使ってパウダーで仕上げるとあまり気にならなくなります。ただし、過度にコンシーラーで塗り込んでしまうと、不自然な眉毛になるのでナチュラルに仕上げるといいですよ。

楽天市場で「コンシーラー」を見てみる>>

前髪で隠す

伸びている状態のボサボサ眉毛にどうしても耐えられないなら、前髪で隠しましょう。ベタなやり方ですが、このやり方で隠してしまえばボサボサ眉毛も気になりません。

Amazonで「前髪ウィッグ」を見てみる>>

デートやお出かけの予定は施術後に

眉毛サロンの施術時期が分かっているなら、今の自然なスタイルのままで過ごす方がストレスがありません。デートや友達との約束も眉毛サロン後に予定を立てておけば、あまり負担にならずに伸ばせますよ

眉育する

お手入れを休んでいる準備時期だからこそ、取り組んでもらいたいのが「眉育」です。眉毛は顔の皮膚や髪の毛と同じように、紫外線やほこりなど外からの影響で皮膚の乾燥が生じます。

楽天で人気の「眉毛美容液」を見てみる>>

『眉育』の方法は以下で紹介します。

しっかり保湿する

皮膚が乾燥するとかゆみや肌荒れの原因になるため、しっかり保湿しておくことが大切です。また、小さなほこりが毛穴に詰まり眉毛が細くなると、老けた印象になります。

  • 補修効果のある眉毛美容液を使用する
  • スクリューブラシで毛を整える

など、普段からお手入れを欠かさずに行い、眉毛サロンに行く前準備として健康的な眉毛を育てておくといいですよ。

眉毛マッサージも効果的

めりも

朝、メイクをする時に、まぶたがむくんいることはありませんか?

そのような時は眉毛マッサージをすると、むくみが解消できます。

親指と人差し指でまゆ毛周りの筋肉を軽くつまみ、眉頭から眉尻へゆっくりマッサージしましょう!目の周りのむくみがすっきりするだけではなく、眉周りの血行が良くなり眉育にも効果的ですよ。

眉毛サロンに行く前に知っておくべきこと

眉毛サロンって、定期的に通わなくてはいけないの?

勧誘はあるの?

と、Yahoo!知恵袋では、眉毛サロンについて多くの疑問が寄せられています。施術前に眉毛をどのくらい伸ばすの?という疑問があるように、初めての方には不安がつきもの。

この章では、筆者の体験談を踏まえて疑問点を解消します。

眉毛サロンは定期的に通わなくてはいけないの?

ちなみに筆者は、ホットペーパービューティーのサイトから、『単発』(1回のみ)のコースを申し込みました。

眉毛サロンでの施術後、眉毛の状態は2~4週間維持されるため、4週間に1回の間隔でお店に通うと理想的な眉毛を持続できます。ワックス脱毛の場合は、定期的に通うと眉毛の生えるスピードが整ってくるので、6~8回の施術がおすすめ。

しかし、コンスタントにお金がかかることに不安がある方は、1回でもかなり効果があるので、様子を見てから次の施術期間を考えてみてもいいかもしれません。1度行ったら、必ずしも定期的に通わなければいけないという訳ではなく、美容院のように気になったら通うという感覚でOKですよ。

施術3ヶ月後の眉画像

ちなみに筆者の場合は、1回だけの施術で3か月後の今でも綺麗な眉をキープできています。

1回だけの利用でスタイリストのアドバイス通りカットやメイクが維持できているので、一度だけでも行く価値は十分にあると感じています。

眉毛サロン施術3ヶ月後の画像がこちら。(自前メイク)

施術時にスタッフさんが細かく説明してくれたおかげで、自力のお手入れ&メイクでもキレイな眉をキープできています。何回か通うと眉毛の形が定まってくるので、施術期間についてはスタイリストに相談してみましょう。

施術が受けられないケースはあるの?

眉毛サロンによって年齢制限を設けているところや、フォトフェイシャルやケミカルピーリングなどを定期的にしている方は、相談が必要な場合があります。(参照:眉毛専門店プラスアイ)また、ワックス処理で行う眉毛サロンは、皮膚トラブルを起こす可能性があるため、皮膚が薄い方やお肌が敏感な方は、カウンセリング時に相談しておきましょう。

メイクをした状態でもいいの?

めりも

私が行った眉毛サロンは、施術時に眉周りのメイクを落とし、仕上げにアイブロウとアイシャドウメイクもしてくれました。

ほとんどの眉毛サロンでは、当日のアイメイクやアイブロウなどメイクの制限はなく、施術中に眉メイクを落としてくれます。(※眉毛サロンによります)むしろメイクをしていった方が、普段の眉メイクの仕方がスタイリストに伝わりやすいので、つも通りに眉メイクをしていきましょう!

いつもの眉メイクを見てもらえることで、プロのスタイリストさんから的確なアドバイスが受けられますよ。

希望のデザインはどう伝えたらいい?

眉毛サロンは、施術前のカウンセリングを丁寧に行ってくれます。自己処理の方法はもちろん、なりたい眉があればスタイリストとしっかり情報共有しておきましょう。

「思っていたのと違った」「仕上がりが微妙だった」という声も、ネット上でで多く見受けられています。なりたい眉毛の形があるなら、前準備としてスマホに画像を保存しておきましょう。

希望の眉の形は、言葉で伝えるよりも画像をを見せる方がイメージが一致しやすいですよ。

勧誘はあるの?

私が利用した眉毛サロンでは、施術で使用した眉ペンシル、眉マスカラ、アイブロウコートの商品説明がありました。

そこまで強い勧誘ではなかったものの、営業活動はどのサロンでも多少あると思います。もしそのような勧誘が不安なら、その場で決断せずに、

一度家にあるものでやってみます

とやんわりお伝えすれば大丈夫。

次の予約の勧誘があれば、

皮膚の経過を見てからまた連絡します!

と告げましょう。

うまく書けないという人は「最新アートメイク」で解消!

眉サロンに行ってみたけど、その後うまく自分で書けないという人は「最新のアートメイク」で解消できます。汗をかきやすく季節や、常に綺麗な眉をキープしたいという方はは特ににおすすめです。

肌に直接色素を入れるアートメイクは抵抗感を持つ人もいますが、最新の眉アートは昔みたいにのっぺり眉になりません。話題の『メディカルブロー』の医療アートメイクなら、本来の眉のような自然な仕上がりになりますよ。

平日限定キャンペーンや、クチコミ特典などもあるので、毎朝眉メイクに苦労している方は、カウンセリングを受けてみるといいかもしれません。

めりも

カウンセリング予約は公式サイトから簡単にできますよ!

今なら、メディカルブローの中でも数少ない「グランドマスターランク」の施術が、最大2万円割引でお得に受けられるチャンス!

メディカルブロー公式サイトはこちら

まとめ

「眉毛サロンに行く前はどのくらい伸ばす?ボサボサ眉に耐える方法・初めての準備編」というテーマについて、解説しました。眉毛を伸ばす理由は以下の通りです。

  • 眉毛の形の提案がしやすい
  • キレイに脱毛できる
  • 肌のコンディションが良くなる

眉毛サロンに行く前の準備として、眉毛は3~4週間伸ばしておく必要があります。伸ばしているボサボサ眉期間はしばらく我慢が必要ですが、綺麗な眉毛になるために皮膚を休めて眉育をしましょう。

筆者は眉毛サロンに行ってみてよかった!と思っています。

自分の顔に合う眉毛の形を知ることができ、今まで違った方法でお手入れをしていたということにも気が付きました。一回だけの施術でしたが、行く価値は十分にあったと感じています。

ぜひ、この記事を参考にしっかりと準備をして、眉毛サロン体験をしてみてくださいね!

-ビューティ―コラム