ビューティ―コラム

眉サロンはどのくらい持つ?何するの?一回だけでも可能?体験談をもとに解説!【施術画像あり】

※当ページはプロモーションを含みます。

アイキャッチ

眉は顔の印象を大きく左右するパーツです。雑誌やメディアで話題の眉毛サロン、

  • 一度の施術でどのくらい持つの?
  • 一回だけの利用は可能なの?
  • 眉サロンってそもそも何するの?

と疑問を持っている方もいるでしょう。当ブログではこのような方に向けて、先日利用してきたばかりの筆者が、体験談をもとに分かりやすく解説します。

今回はお店選びから施術内容、ビフォーアフター画像を交えて体験談レビューをお届けします!

めりも

40代でも全然問題なく行けたので、迷っている方はぜひ、参考にしてください。

メイクお悩みおすすめ記事

  1. 眉毛サロンに行く前にはどのくらい伸ばすのがいいの?
  2. 【芸能人御用達のメディカルブロー】失敗・後悔の体験談を徹底調査
  3. メディカルブローで施術した芸能人は?店舗・施術担当者・体験談を公開!
  4. ダーマペンは効果なし?意味ない?後悔する人が多い?
  5. アルビオン成分の危険性!使い続けるとどうなる?乳液だけ使ってる人もいるの?口コミを徹底調査!
  6.  コーラルピンクが似合う人・顔タイプ別に診断!ブルべは似合わない?
  7. 【グレーカラコンが似合う人はこんな人!】失敗しない選び方・おすすめ6選
  8. ピンクオークルファンデが似合う人診断!赤ら顔でも問題ないの?おすすめ5選を選択

眉毛サロンって何するところ?

こちらでは眉毛サロンで初めて施術した筆者が、眉毛サロンって何するところ?という疑問を解消します。時系列に沿って、体験談もレビューしているので、はじめての方は参考にしてください。

眉毛サロンとは?

眉毛サロンは、自分の顔や骨格に沿ってバランスよく眉毛を整えてくれるサロンです。眉のデザインをプロのスタイリストが提案し、自分の理想の眉が実現できます。

お店によってはアイブロウメイクのやり方をアドバイスをしてくれるため、

  • 流行りの眉毛にしたい!
  • 自分の骨格に合うデザインが知りたい

という人におすすめです。

眉サロンに行くきっかけ

筆者は若い頃に眉の自己処理をしすぎて、左右のバランスが悪く、自力ではどうにもならなくなり眉メイクに悩んでいました。また、トレンドの眉デザインにしたいものの、平行眉、アーチ眉など種類が多すぎて、自分の骨格に合う眉が分からない状態に。

髪型をボブからショートに変えたこともあり、髪形や骨格に合う眉の形を提案してもらいたく、プロの力をお借りすることにしました!

眉毛サロンの相場は?

眉毛サロンの費用相場は、3,000円~6,000円。ちょっと高いなと思いますが一回だけでも整えてもらえば、その後の自己処理も楽だしメイク時間も短縮になるので、一度体験してみることにしました。

筆者の場合、初回限定の「レディース限定トータルコース」は、4,730円。ホットペッパービューティーの500円割引で4230円でした。

眉サロンの施術の流れ

体験談を基に、眉サロンの施術の流れを解説します。眉サロンに初めて行く方、何するのか気になる方は参考にしてください。

カウンセリングシートの記入

めりも

施術前にカウンセリングシートに記入する必要があるため、10分前に来るようにとのことでした。

お店に10分前に到着、カウンセリングシートに記入します。

カウンセリングシートの内容

  • 普段の眉のお手入れ方法
  • 使用している道具(スクリューブラシ・眉はさみ・シェーバー・毛抜きなど)
  • 眉メイクの方法(ペンシル・パウダー・眉マスカラなど)
  • 眉毛の悩み
  • なりたい眉の形

※カウンセリングシートの内容はお店により異なります。

眉メイクの方法では、実際に使用しているメイク道具やカラーについて詳しく記入します。最後に、自分の眉の悩みやなりたい眉の形を記入します。

カウンセリング

スタイリストさんとのカウンセリングでは、カウンセリングシートに記入した内容と、自眉を照らし合わせながら仕上がりイメージの確認を行います。

<カウンセリングの内容>

  • 悩み相談・なりたい眉のイメージ(太さ・形)
  • 骨格や眉の形の提案
  • 施術の流れの説明
  • 仕上がりイメージの確認

さまざまな眉画像から理想的な眉が提案され、納得のいく眉デザインが決まったら施術開始です。

眉毛付近のクレンジング

眉毛付近をクレンジングシートを用いて、クレンジングします。(※クレンジング方法はサロンによって異なります)ほとんどの眉サロンは、メイクをしたまま利用できます。

眉毛周辺の不要な毛の除去

眉毛サロンでは、ワックスやシェーバー、ツイザー(毛抜き)を用いて眉周辺の不要な毛の除去を行います。

めりも

筆者は、肌への負担を最小限にして自然な眉に仕上げたかったため、眉用シェーバーのサロンを選びました。

ワックス脱毛の眉毛サロンでは仰向けに寝た状態で施術するお店が基本ですが、筆者が行ったサロンでは椅子に座ったまま施術を行いました。施術中は手鏡を持ち、どの部分の毛をどのようにカットするのか、丁寧に教えてくれました。

シェーバーを使った施術は、失敗しにくく自宅でも同じようにカットできるため、初めて眉サロンを利用する方におすすめです。

Amazonで「眉用シェーバー」を見てみる>>

眉毛メイクのレクチャー

眉カットが終わったら、プロのスタイリストが眉を描いていきます。眉メイクのレクチャーをしながら、以下の手順で施術します。

  • ペンシルで足りない部分を補強
  • スクリューブラシでぼかす
  • 眉マスカラを用いて髪色に合わせる
  • 目尻はトップコートを塗る

マンツーマンでメイクの授業を受けているみたいで、来てよかったと思う瞬間でした。

アドバイスシートをもらって終了

アイブロウの施術後にはスタイリストからアドバイスシートがもらえます。 カット方法から眉の描き方までお顔のイラスト付きで描き方のポイントが記載されています。(※アドバイスシートについては、サロンによって内容が異なります)

ビフォーアフター画像

筆者が初めて眉サロンで施術してもらった、ビフォーアフター画像を紹介します。

眉毛サロンに行く時の眉の状態は?

眉毛サロンに行く時は眉毛を2~3週間伸ばしてから行きました。伸ばし続けている間はちょっと辛いですが、私は3週間ほど伸ばしてから行きました

ビフォー

ビフォーは左右非対称で右眉が上がっているのが気になります。

めりも

だいぶボサボサ、伸び放題です

アフター

仕上がりはシャープな印象です。

めりも

すごく自然な仕上がりが気に入りました!

今回の眉毛サロンで気付いた点

眉毛サロンに行って気づいたのが、今まで自己流でやっていた眉のお手入れやメイク方法が間違っていたこと。やはり一回だけでも、プロにアドバイスしてもらったのはいい経験でした!

今回学んだポイント

眉サロンに行って、眉メイクについて学んだポイントをご紹介します。

  • 眉毛の上側は剃ってはいけない
  • アイブロウパウダーは上級者向け
  • 隙間を埋めるにはグレーのアイブロウペンシルがおすすめ
  • アドバイスをもとに眉メイク用のコスメを購入できた

眉の高さが合わない理由は、眉山を剃りすぎていることが原因でした。眉の高さを合わせる時は、上側に合わせて下部を剃るようにするとバランスのよい眉になるとのこと。

また、普段からアイブロウパウダーを使って眉メイクをしていた筆者ですが、プロのスタイリストによると、アイブロウパウダーは上級者向けで、慣れていないと色が濃く出すぎてしまい『頑張りすぎた海苔眉』になる場合も。毛が足りない部分や眉の隙間を埋める時は、自毛の色に近い「グレーのアイブロウペンシル」が良いとアドバイスをもらいました。

Amazonで「グレーのアイブロウペンシル」を探す>>

一度、自毛に近い色で眉を形成させてから、髪色に近いカラーの眉マスカラで色を乗せると自然な仕上がりになる!という目から鱗の情報でした。アドバイスを基に眉メイク用のコスメを購入できたのもよかったと感じています。

楽天「アイブロウ・眉マスカラランキング」はこちら>>

施術中の勧誘

筆者が利用した眉サロンでは、商品の購入を促される、いわゆる営業活動もありました。施術中に使用したペンシル、アイブロウブラシ、眉マスカラ、トップコートなどの購入が促されました。

めりも

しかし、押し売り的な営業ではないので、そこまで心配する必要はないでしょう。

ちなみに私の場合は、

まずは家にあるのでやってみて必要になった時に相談させてください!

と前向きにお答えしました。

眉サロンはどのくらい持つの?一回だけの利用も可能?

眉サロンに行ってみたいけど、どのくらい持つのか気になりますよね。また、一回だけ利用したいという人もいるでしょう。

どのくらい持つのか、一回だけの利用も可能かについて、実体験をもとに解説します。

眉毛サロンはどのくらい持つの?

眉毛は1日で0.1mm~0.2mm伸びています。眉サロンの施術後、4週間ほど経てばスタイルの乱れを感じるようになるため、

3週間~1ヶ月

のタイミングで利用するのが理想です。今回私は、一回だけのつもりで眉サロンを利用しましたが、次回は1ヶ月程度を目安に通うように提案がありました。

\眉サロンはホットペッパービューティーが断然探しやすいですよ/

眉毛サロンに通う頻度は?

眉毛の成長サイクルは、約2~3ヶ月です。そのため、1~2ヶ月に1度のペースで通うのが理想的です。また、自己処理をしすぎて眉毛が薄い方やまばらに生える方は、4、5回通うと自眉の形が定着してきます。

月に1度定期的に眉サロンでプロの施術を受けることで、徐々に眉毛の自己処理が要らなくなり、メイクも格段に楽になるというメリットがあります。

一回だけの利用は可能?

筆者は一回だけ眉サロンを利用し、その後眉サロンは利用していません。通い続けなくても、自己処理を上手く継続できれば問題ないと思います

一回だけ利用するときのポイントは、以下の通りです。

  • 最初に整えてもらった眉のラインを画像で残しておく
  • 伸びたところだけお手入れする

眉サロンは継続するとお金も時間もかかります。整えてもらった通りに眉毛のお手入れをすれば、利用するのは一回だけでも十分価値があると思います。

施術当日の仕上がりと、クレンジング後の眉の状態を画像に残しておけば、自己処理の際の参考になります。プロの技術者によるレクチャーを受けることで、サロンに行けない間も理想の眉毛を自分で整えられるようになりますよ!

めりも

私の場合は施術から3ヶ月後も綺麗な状態をキープできています

時前メイクでもここまで整えられるようになったので、行ってよかったと思っています!

眉をもっと長持ちさせたい人には
\アートメイクもおすすめです/

近年ではアートメイクの技術が進化し、手書きで描いたような自然な仕上がりになります!

めりも

何度も眉サロンに通うのが面倒!という方は、アートメイクも検討してみてくださいね!

年間症例数60,000例以上、最新の6Dストロークを使ったより本物に近い毛並みが再現できる『メディカルブロー』では、医療従事者による施術が可能です。

今なら
【グランドマスター】認定の施術が
\2万円オフで受けられる!/

メディカルブロー公式サイトはこちら

アートメイク関連記事はこちら

まとめ

眉サロンはどのくらい持つ?何するの?一回だけでも可能?という疑問を解消するため、体験談、ビフォーアフターの画像を交えながら詳しく解説しました。どのくらい持つのかについては、3週間~1ヶ月の頻度で通うのが理想的です。

しかし、プロの技術を体験できる眉サロンは一回だけでも行く価値は十分にあり、自己処理がうまくできれば、継続利用でなくても美しい理想の眉がキープできるでしょう。気になっている方は、一回だけでも利用してみてくださいね!

ご覧いただきありがとうございます。

合わせて読みたい

-ビューティ―コラム